通勤チャトレと在宅チャトレではどちらがいい?

チャットレディには通勤という形もある

チャットレディの働き方には通勤と在宅という二つの働き方があるので、好きな方を選んでください。

在宅チャットレディの方が音声通話やテレビ電話の報酬率が高く設定されていますが、通勤チャットレディにもサポートが受けられたり自宅以外の場所で家族の目を気にせずにできたりというメリットがあるので、一長一短です。

このページでは、通勤チャットレディと在宅チャットレディを徹底的に比較しているので、これからチャットレディを始めようと思っている人や、まだ始めたばかりでチャットレディについて詳しく知らないという人はぜひ読んでみてください。

在宅チャットレディとはその名の通り家でチャットできます

在宅チャットレディとは読んで字のごとく、自宅でチャットレディができます。ライブチャットは24時間やっているので、早朝でも深夜でも好きな時間に好きな時間だけ稼働することが可能です。30分でもいいですし、12時間働いたっていいんです。

在宅チャットレディは自宅ですべて自由にできますが、チャットレディをするために必要なパソコンやマイクやライトなどはすべて自己負担で用意する必要があります。

在宅チャットレディは自分でいろいろなものを自己負担で用意するのですが、とくに私生活で使っているものの延長線上なので、デメリットというほどでもありません。

私はどちらかというとスマホの方が多いですが、パソコンでもチャットをしたりするので、洋服やウィッグは自分のものを使っています。

在宅チャットをするときは、自分のプライバシーには気をつけて、ライブチャット中には自分が特定出来るようなものを置かないようにしましょう。

こういった意味ではライブチャット用の部屋をしっかり作り込む必要があるのと、もしアダルトチャットレディをしていて、ピンクローターやバイブなどの大人のおもちゃを使うのであれば、こういったものも自己負担です。

通勤チャットレディはチャット専用ルームにいくこと

通勤チャットレディというのは、チャットレディ事務所のチャット専用ルームに行ってそこでライブチャットにログインして働くという形式です。

チャットルームへの交通費は自己負担のところが多いですが、交通費を負担してくれるところもあります。交通費以外の費用は完全に無料です。チャットルーム使用料や衣装やウィッグなどの貸し出しも無料です。

ライブチャットの仕事で使うパソコンやヘッドセットやアダルトグッズなどは事務所ですべて用意されているので、何も持って行かなくても手ぶらでもいいくらいなのですごい楽です!

通勤チャットレディのメリットは他にもあって、チャットルームにいる女性スタッフにアドバイスをもらえることです!稼ぎにつながるノウハウや、チャット時間を延ばす方法、ログインの確率を上げる方法などを伝授してもらえます!

通勤か在宅は自分で選べる

通勤チャットレディの出費というのは交通費がありますが、在宅チャットレディはライトやマイクなどの出費があります。

チャットレディの報酬率は通勤チャットレディよりも在宅チャットレディの方が高くなっています。

在宅チャットレディの方が報酬率がいいのは、通勤チャットレディの場合は事務所に使っている部屋の費用がかかってしまうためです。

在宅と通勤では一長一短ありますが、通勤にした方が集中出来てばりばり働けるという人は通勤チャットレディ、自宅でまったりやりたい人は在宅チャットレディでいいと思います。

在宅チャトレでやるときのメリットについて

在宅チャットレディのメリット

在宅チャットレディは通勤と比べて報酬率が1,2割ほど高くなっているのと、好きなときに働けるということがメリットだといえます。仕事場が自宅というのはすごい便利です。

在宅チャットレディはチャット環境を整えるのに、自分で服やウィッグなどを使いたい人は用意する必要がありますが、自分でいくらでもカスタマイズ出来るのでデメリットというほどでもないです。

在宅チャットレディのデメリット

在宅で仕事をするときは自分自身を管理する能力が必須になってきます。自分一人の気持ちでやるかやらないかを決めることができるのです。

たとえば、通勤チャットレディの場合は、チャットルームに入ってしまえば、意識的に仕事モードになれるので、自動的に集中出来る環境が整っています。

在宅チャットレディは自分の一存ですべてを決めることができるので、簡単にサボることができます。

自分の気持ちですべてが決定できるので「明日でもいっか…」とか「今日はなんか気が乗らないから来週からやろう…」という風にサボる方向に行ってしまいがちです。

自己管理能力に自信がない人は在宅チャットレディよりも通勤チャットレディの方がおすすめです。通勤チャットレディなら集中して仕事出来ると思います。

その他のデメリットには、チャット環境を自分で作り上げる必要があります。チャットに必要な器具や用具などを自分で用意する必要があるんです。

スマホで最初はチャットレディをしていても、パソコンの方がやりやすいと思って、パソコンを買ってはみたものの稼げなかったらもったいないですよね。

在宅チャットレディはチャットルームに待機しているスタッフからのサポートも手厚く受けることができないですし、実家でやっていたら家族の目も気にしながらやらなければなりません。

通勤形式のメリットとは

通勤チャットレディのメリット

通勤チャットレディのメリットはいくつもあって、一番のメリットは自宅以外の場所で堂々とチャットレディができるという点ではないでしょうか。もしあなたが家族と同居していたり実家暮らしだったりしたら、どうしても家族の目が気になると思います。他にもスタッフからのアドバイスが無料だったり、ドリンクバーが付いていたり、シャワールームが完備されていたりとすべてがそろっています。

通勤チャットレディはチャットルームにすべてがそろっているので、ただ出勤するだけなので気軽に仕事ができる環境が整っています。

チャットルームにはパソコンやカメラやマイクや、アダルトチャットレディ用のコスプレやアダルトグッズなどありとあらゆるものがそろっています。

また他にも、通勤チャットレディは通勤という仕事場にいくことができるので、自分をあまり律しなくても自動的に仕事モードに入りやすいです。

在宅チャットレディは自分で自分を管理する能力が必要ですが、通勤チャットレディの場合は事務所に通勤するだけで仕事に集中出来る環境を手に入れられるので楽に集中出来ます。

チャットルームに通勤する場合は、もし実家暮らしでチャットレディでお小遣い稼ぎがしたいという人は親の目も気にせずにのびのびとやれるというメリットもありますね。

通勤チャットレディのデメリット

通勤チャットレディはチャットルームに通うのに交通費がかかりますし、通勤時間がかかるのが面倒という女性もいると思います。他にも在宅と比べて報酬率が1割くらい低いというデメリットもあります。

チャットルームが家からいける距離にないとき

通勤チャットレディが近所にないという人も多いのではないでしょうか。チャットルームはどこにでもあるわけではないので、すべての人が使えるわけではありません。

近所にチャットルームがないならそれはそれで在宅でやるしかないので、なんとか在宅でやる方法を探ってみましょう。

実家にすんでいたり、旦那さんや子供がいたりして、家でやりにくいというときは、誰もいない隙を狙ってやったり、細切れ時間にやってみたりするという手もあります。

通勤か在宅か?どっちがいいか?

チャットレディの事務所選びは一番大切です。これからチャットレディを始めるのですから、一番いい事務所を選びましょう。

ライブチャットサイトは悪質な小さい業者がたくさんあって、詐欺まがいの行為をしていたりします。

チャットレディの詐欺まがいの業者の中には、報酬を支払期限に支払わなかったり、アダルトチャットをやらされたり、いろいろな悪事を働いています。

詐欺まがいの業者に登録しないようにするためには、大手の有名サイトに登録しておけば、安心です。有名で大手のサイトというのは、長年の運営実績があり、好評なレビューばかりなのでそれだけ成長してこれたという証です。

チャットレディを本業にする人も副業にする人も、働くに当たって何が目的でやりたいのかを吟味しましょう。

たとえば初期費用をなるべくかけずに副業をやりたい、在宅チャットレディは家族がいるからやりにくい、など。

通勤は交通費もかかるし家を出るのがめんどくさいというひとは、もちろん在宅チャットレディがおすすめです。

自分の求めている働き方は、千差万別なので、一概に通勤がいいとか、在宅がいいとかはいえないので、自分に合った方を選ぶようにしましょう。

自分自身が何を求めているのかを明確にすることにより、通勤チャットレディと在宅チャットレディのどちらが自分にぴったり合っているのかがわかります。

在宅チャットレディも通勤チャットレディもそれぞれメリットデメリットがありますので、自分にとってどちらがメリットが多いかを見極めて選びましょう。

チャットレディというのは自己管理能力がとても大切といわれています。自己管理能力がないと、ついサボりがちになってしまいます。

家にいると漫画やテレビや映画などいろいろな誘惑があって、仕事ができにくいというひとは、通勤チャットレディがおすすめです。

チャットレディは実家暮らしの人にはあまり相性が悪いと思います。親が承諾しているのであれば気兼ねなく出来ると思いますが、親にばれないようにやっているひとは、会話などが聞かれるのに気を遣わなければなりません。

親に内緒でばれないようにやっているひとは、通勤チャトレがおすすめです。

通勤チャットレディができる、チャットルームが近くにある環境にいる人は通勤チャットレディに切り替えてみましょう。

チャットレディという仕事をするのですから、できる限りたくさん効率的に稼ぎたいと思います。

副業をはじめたということは、自分がどれくらい稼ぎ退化の目標があると思います。目標金額を稼げるまで切磋琢磨して頑張っていきましょう!

チャットレディは自分に会った働き方の方が長続き出来ます。なので、通勤チャットレディの方がいいのか、在宅チャットレディの方が自分に合っているのかを見極めて自分が長続き出来そうな方を選びましょう!

↑ PAGE TOP